\イベントスタッフ大手【ライブパワー】がギガバイトでイベントスタッフを募集しています/▶▶探してみる

【登録】イベントスタッフバイトの仕事内容一覧!キツい仕事・楽な仕事!やりがいは?【派遣】

【登録】イベントスタッフバイトの仕事内容一覧!キツい仕事・楽な仕事!やりがいは?【派遣】

【登録】イベントスタッフバイトの仕事内容一覧!キツい仕事・楽な仕事!やりがいは?【派遣】

イベントスタッフの仕事は楽しいけど、キツい!大変!という印象を持っている方も多くいると思います。
ステージハンド(ステハン)ってなに?という方にもわかるように、今回の記事では具体的な仕事内容とそのキツさ3段階評価で紹介していきます!





Advertisement

イベントスタッフの仕事内容とは…?キツい仕事・楽な仕事!

一般のアルバイトと違うところが多くありますので、チェックしてみてください。

【イベントスタッフを始める前に…】登録方法は?

まずいわゆるアルバイト情報サイトでイベントスタッフなど検索しましょう。

実際に経験した当サイト管理人のおすすめ派遣会社は・・・

  1. ワントゥワン(登録はこちらから!)
  2. ケン&スタッフ(登録はこちらから!)
  3. スタートポイント(登録はこちらから!)
ギガバイト(公式サイト) ※採用時の祝い金がお得!
バイトル(公式サイト) ※募集バイト案件豊富!

そこで応募を行い、面接に進みます。面接不要の会社もありますが、あまりおすすめしません。

というのも、面接が不要ということは登録会社サイドとしてどんな人がバイトするかわかりません。

どんな人がバイトするか分からないということは、あまり信頼のおける仕事が回ってこないのです。

つまり、待遇は悪く、サルでもできるような仕事しかすることができません。

時給も低い傾向にあります。

求人サイトから応募後、イベントスタッフ会社から面接の連絡が来ます。

面接は基本的に集団面接です。

面接官はなにを見たいかというと、ちゃんとした人がどうか。

お客さんや運営スタッフとコミュニケーションがとれなければならないからです。

落とされる人は落とされます。基本的な質問にははきはきと笑顔で答えられるようにしておきましょう。

合格したら、仕事を応募できるようになります。

ネット上で完結する会社、電話で応募する会社、確認電話を要求してくる会社など様々です。

基本的にイベント内容の概要が出ているので行きたい仕事を選ぶことができます。

一度申し込みをしたらどんな理由であっても行かなければなりませんのであまり先過ぎる予定は入れない方がよいでしょう。

【イベントスタッフの仕事内容】1日の流れは?

当日はメールや電話で、指定された時間に、指定された場所に、指定されたものをもっていきましょう。

服装を間違えたり、指定されたものを持ってきていなかった場合、帰されることもあるのでよく確認してください。

あとは当日、実際にどんな配置についてどんな業務をするのかは場所ごとに異なります。
チーフアルバイトや社員の指示に従いましょう。

配置によってはほぼ一日中座っているだけもあれば、立っているだけ、忙しく動き回るなど様々です。

1日の業務が終われば、点呼をとって各自解散になります。
忘れ物をした場合ほぼ返ってもないものと思ってください。要注意です。

仕事が終わった後に即日払いの派遣会社はこのタイミングでお支払いとなります。

【イベントスタッフの仕事内容】食事は?

食事の時間をまたぎ、かつ、業務時間が〇時間以上(会社によって異なります)であれば支給ということが多いです。

もし不安であれば確認すれば答えてくれます。

出演者と同じ弁当であることも多く、有名なロケ弁を食べることもできるので結構たのしいです。

たまに激安弁当のときもあるので、期待はしすぎずに。。。

飲み物に関しては基本的に持参です。食事のときに支給される場合もありますが、ないものと考えておいた方が良いです。

また原則休憩時間でも外に買い物に行くなどはできません。

飲み物は必ず多めに持参していきましょう。

【イベントスタッフの仕事内容】業務:案内(整理)【キツい度:★☆☆】

案内とは、お客さん案内のこと。整理と呼ぶこともあります。

早出案内(はやで) 中出案内(なかで) 遅出案内(おそで)

などの業務があり、現場への入り時間によって呼び名が変わります。

基本的な業務は

チケットもぎり、チラシ配布、席案内、列整理、関係者入り口警備(通称パスチェック)

などです。

読んで字のごとくなので詳細は割愛しますが、お客さんと接する機会が多く、かつ、ライブを見れる・聞ける環境であることが多いです。

キツい度は『★☆☆』です。

担当業務によって大きく異なりますが、終始たのしい気分でお仕事ができるので超おすすめです。

わたしがバイトで入るときはすべて案内(整理)業務を選択していました。

Advertisement

【イベントスタッフの仕事内容】業務:物販【キツい度:★★☆】

イベントで販売するグッズを実際に販売する係です。

お金をやりとりする上、ライブ前などは大変込み合い、バタバタします。

ですが、開演中は基本的にひまになります。そして終演したらまた込みます。

ライブは見ることはほぼ不可能でしょう。聞こえてはくるかもしれません。

キツい度は『★★☆』です。

ただ、キツいのは開場時間中と終演後なので、短期決戦をしたい方にはおすすめです!

お金をあつかう業務なので、プレッシャーがかかってしまう方にはあまりおすすめしません。

【イベントスタッフの仕事内容】業務:搬入(設営)・搬出(撤去)【キツい度:★★★】

大現場であれば、イベントの前日、前々日などから設営作業があります。

そして、イベントが終わると今度はそれを撤去する作業となります。

小さな現場ではイベントの早朝に設営作業を行い、その日の夜に撤去作業を行います。

場合によって早朝:搬入、昼:案内、夜:撤去など1日中働くことも可能です。

キツい度は『★★★』です。

キツい分給料が割り増しになっている会社がほとんどです。

大きな会場でのお仕事の場合、バイトスタッフも多く、仕事も長時間のことが多いです。。

そのため、サボりやすいです。(サボっちゃいけません)

小さな会場でのお仕事の場合、バイトスタッフは少なく、仕事は短時間のことが多いです。

そのため、短時間で多く稼ぐには向きますが、それぞれの役割の重みは大きいです。

こればっかりは好き好きですが、個人的には小さな会場の方が好きでした。

【イベントスタッフの仕事内容】業務:ケータリング【キツい度:★★☆】

慣れた人がやる場合がほとんどです。

実際に出演者と直接対面する機会が多いからです。

オフの姿を目にすることも多いでしょう。

キツい度は『★★☆』です。

出演者に近いところでのお仕事になりますので、緊張感があり、ピリピリしていることも多くあります。

そのため、常にバタバタ動き回っており、なかなかゆっくり一息つくことができません。

ただ、ケータリング業務は基本的にチーフバイトクラスの人がやる業務なので、登録後すぐにできる仕事ではありません。

もしケータリング業務がやりたい方がいたら、社員と仲良くなり、お仕事を回してもらいましょう。

一番の近道は大手より中堅会社を選ぶことです。

あなたに合う会社を探してみては?

【イベントスタッフの仕事内容】業務:ステージハンド(ステハン)【キツい度:★☆☆】

ステージハンド(ステハン)とは、舞台演出などのお手伝いです。

ステージで必要なモノを出したり、要らないものを引っ込めたり。

バンドのフェスなどだと、楽器の設置などをするのにこのステージハンド(ステハン)業務が募集されることが多いです。

キツい度は『★☆☆』です。

本番で機材の出し入れをするため責任はかなり大きい業務ではありますが、初めて入ったひとにもできるように指導してくれます。

また常に出し入れをするものではないので、待機時間が多いです。

そして、出演者とかなり接近することができます。

ミーハーな方にはおすすめ?かもしれません!

イベントスタッフのバイトのやりがいは?

イベントスタッフのやりがいと言えばやはり、『人の役に立てる』ということです。

『人の役に立つ』仕事なんてたくさんあるでしょ!という方もいると思います。

ただイベントスタッフは一味も二味も違うのです。

何が違うのか。

イベントに行ったことある人はわかると思います。

イベントスタッフってとにかく忙しいのです。

聞かれたことに答える、席を案内する、列を整理する、チケットをもぎるなど、、、。

いろんなことを考えながら、その場その場の対応が必要となります。

たとえばコンビニバイト。

基本的にレジ業務あるいは補充などです。(もちろん清掃などもあると思いますが)

決められたことを決められたところでする。

それもそれで大事ですが、イベント会場は臨機応変のオンパレードです。

みなさんが思うより多くの人にいろんなことを聞かれます。

そんなときにイベントをよりよくしよう!イベントに来場してくれた人に幸せな時間を過ごしてもらおう!

と、思っていただくように意識的に動いていれば、とてつもなく充実した時間を過ごすことができます。

また人に必要とされるということを強く感じることができます。

最低限度の生活がほとんど保証されている今、人の欲で最重要なのが「承認欲求」

人を幸せにしながら、自分も幸せにすることができる。

とても素敵な仕事だと思いませんか?

もちろん失敗することもあります。

うまく答えられなかった、、間違えたことを言ってしまった、、

ただ、そう思えたことがイベントスタッフとして大正解です。

過去を振り返るよりも、次どうするか、という未来を見ながら仕事をすることができるようになってきます。

そうすると、このお客さんが次どんな行動をするか、このような状況のときにどんな声掛けをすればよいか。

そんなことを想像しながら働くことによって、よりお客さんに幸せになってもらえます。

どうでしょうか。こんなにやりがいをもって働ける!素敵な仕事です!

ギガバイト(公式サイト) ※採用時の祝い金がお得!
バイトル(公式サイト) ※募集バイト案件豊富!
Advertisement



【イベントスタッフの仕事内容】まとめ|キツい順

ひとことにイベントスタッフといっても、様々な業務があります!

ぜひじぶんに合ったお仕事を見つけてみてはいかがでしょうか?

【キツい順ランキング】

第1位 搬入(設営)・搬出(撤去)

第2位 物販 / ケータリング

第3位 案内(整理) / ステージハンド

ギガバイト(公式サイト) ※採用時の祝い金がお得!
バイトル(公式サイト) ※募集バイト案件豊富!





Advertisement

イベントスタッフの仕事内容カテゴリの最新記事