\イベントスタッフ会社16社を徹底調査/▶▶あなたに合う会社を探してみる

エンタメ業界とは?やめとけ?しんどい・やばいと言われる理由【3選】

エンタメ業界とは?やめとけ? エンタメ転職/就職

「エンタメ業界で仕事をしてみたいけど、しんどいのかな…」と不安に思っていませんか?

 

エンタメとはエンターテインメントの略で、イベント・音楽、芸能、アニメ、スポーツ等人々が楽しむためのサービスのことです。エンタメ業界とひとくくりにされていますが、その種類は多岐にわたります。

楽しんでもらうことを目的としていることや、芸能関係という言葉等から「華やかで、働いている自分自身も楽しめそう!」という印象もありますが、しんどい・やばいからやめとけという人も少なくありません。

この記事では、なぜエンタメ業界がしんどい・やばいと言われるのか、就職活動や転職活動の成功のコツのほか、エンタメ業界にはどのような種類があるのか、よくある質問も紹介します!ぜひ最後まで読んでみてください。

\2023年最新 エンタメ業界おすすめ就職サイト3選/
キャリアパーク就職エージェント OfferBox dodaキャンパス
キャリアパーク就職エージェントのロゴ OfferBoxのロゴ dodaキャンパスのロゴ
✓ 上場企業が運営エージェントサービス
✓ 最短1週間のスピード内定!
✓ 大学生協のお墨付き
✓ 待つだけでオファーが届く!
✓ doda×ベネッセのタッグ
✓ 特別オファー99%が受信!
公式サイト 公式サイト 公式サイト

\2023年最新 エンタメ業界おすすめ転職エージェント3選/
doda(デューダ) マイナビエージェント マスメディアン
dodaのロゴ マイナビエージェントのロゴ マスメディアンのロゴ
✓ 転職満足度No.1
✓ ヤフー・アマゾンなど大手求人も多数
✓ 職種未経験でも安心
✓ 豊富な求人数から最適な求人を紹介
✓ エンタメ業界に強み
✓ 専門特化のノウハウで転職アドバイス
公式サイト 公式サイト 公式サイト

関連 エンタメ業界の転職おすすめサイトを紹介
関連 音楽業界の転職おすすめサイトを紹介

  1. エンタメ業界とは?種類を一覧で紹介
    1. イベント・舞台業界
    2. 音楽業界
    3. 芸能業界
    4. アニメ業界
    5. 映画業界
    6. アミューズメント・遊園地業界
    7. 動画配信業界
    8. 出版・メディア業界
    9. テレビ・ラジオ放送業界
    10. おもちゃ(玩具)業界
    11. ゲーム業界
    12. スポーツ業界
  2. エンタメ業界がしんどい・やばいと言われる理由【3選】
    1. 長時間労働が当たり前
    2. 休日勤務が当たり前
    3. 役職なしの平社員は年収が高くない
  3. エンタメ業界への就職・転職はやめとけ?成功のコツは?
    1. ✓とりあえず就職・転職エージェントに無料相談するべし
    2. ✓口コミサイトは必ず目を通して面接に望むべし
    3. ✓カジュアル面談・OB/OG訪問ができるならやっておくべし
    4. ✓上場企業なら決算説明資料は読んでおくべし
  4. 「エンタメ業界とは?」のよくある質問
    1. エンタメ業界に向いてる人はどんな人?
    2. エンタメ業界に就職するのに有利な大学・学部とは?
    3. エンタメ業界はFラン大学卒でも働ける?
  5. 【新卒採用・就活向け】そんなあなたにおすすめの就職サイト【3選】
    1. ①キャリアパーク就職エージェント|上場企業運営!最短1週間内定
    2. ②OfferBox|大学生協もお墨付き!待つだけで企業からオファー
    3. ③dodaキャンパス|doda×ベネッセのタッグ!特別オファー99%受信
  6. 【中途採用・転職向け】そんなあなたにおすすめの転職エージェント【3選】
    1. ①doda(デューダ)|転職満足度No.1!求人サイトとしても使えて便利
    2. ②マイナビエージェント|特に20代におすすめ!安心のマイナビブランド
    3. ③マスメディアン|エンタメ系に強い!専門特化ならまずはココ
  7. エンタメ業界とは?やめとけ?しんどい・やばいと言われる理由【3選】|まとめ

エンタメ業界とは?種類を一覧で紹介

エンタメ業界とは様々な業界を大きくまとめたくくりなので、どのような職種が当てはまるのかイメージしやすいように、仕事の種類を一覧で紹介します!

  • イベント・舞台業界
  • 音楽業界
  • 芸能業界
  • アニメ業界
  • 映画業界
  • アミューズメント・遊園地業界
  • 動画配信業界
  • 出版・メディア業界
  • テレビ・ラジオ放送業界
  • おもちゃ(玩具)業界
  • ゲーム業界
  • スポーツ業界

イベント・舞台業界

イベント・舞台業界とは、アーティストのライブや新商品の公開イベント等を扱う業界です。

ジャニーズのライブや野外フェスがイメージしやすいかと思います。

 

イベントや舞台の企画から運営、宣伝、予算計画まで業務内容は幅広くあります。

音楽業界

音楽業界とは、CD制作や宣伝活動、企画、アーティストのマネジメント等を行う業界です。

ジェイストームやエイベックスといったレコード会社や音響機材を扱うPAエンジニアが挙げられます。

関連 音楽業界の仕事一覧を紹介
関連 レコード会社は就職難しい?難易度が高い理由・資格は有利?

芸能業界

芸能業界とは、芸能事務所に所属している役者やアーティストの活動を支える業界です。

芸能人の活動を支えると聞いてマネージャーを思い浮かべる人が多いと思いますが、マネージャー以外にも、イベントの制作やグッズ販売の企画、ファンクラブの運営等様々な業務があります。

関連 芸能事務所スタッフ(タレント事務所)になるには?仕事内容や求められるスキル、平均年収について紹介
関連 芸能マネージャーになるには?楽しいけどきつい!辞めたい人も多く離職率に注意
関連 芸能マネージャーは辛い?忙しい時期は?激務な現実の口コミ・体験談を紹介
関連 芸能マネージャーの1日のスケジュールを紹介!休みはある?忙しい時期ややりがい

アニメ業界

アニメ業界とは、アニメの企画に始まり、制作、納品等を行う業界です。

2019年4月から始まったアニメ、鬼滅の刃は今やだれもが知る作品ですよね。

鬼滅の刃はufotabeというアニメ制作会社が担当しています。アニメを作り上げるだけでなく、グッズやコラボカフェの企画等も業務の1つです。

映画業界

映画業界とは、映画を制作するための資金繰りや配役、映画の買い付け等を行う業界です。

ジブリ作品は日本の映画業界において不朽の名作ですよね。映画の買い付けを行うバイヤーは特に人気の高い職種です。

アミューズメント・遊園地業界

アミューズメント・遊園地業界とは、ゲームセンターやディズニーランド等まさに人々を楽しませるための施設を運営する業界です。

接客はもちろんですが設備の点検、広報、グッズの販売も行います。

動画配信業界

動画配信業界とは、NetflixやAmazonプライム等の映画やアニメ、オリジナル作品を配信する業界です。

最近はテレビやラジオよりも好んでいる人も多くいますよね。動画の制作や配信を行います。

出版・メディア業界

出版・メディア業界とは、書籍や雑誌、動画の紙媒体や映像媒体の企画・編集を行い世の中に広めていく業界です。

若者を中心に人気のあるYouTubeもメディア業界の1つです。

テレビ・ラジオ放送業界

テレビ・ラジオ業界とは、テレビ・ラジオの制作に関わる業界です。

制作には番組の構成を考える役割、照明や音響、カメラマン等技術を要する役割が必要となります。

テレビ局やラジオ局の今後を担う重要な存在です。

おもちゃ(玩具)業界

おもちゃ(玩具)業界とは、商品の作成や販売を行う業界です。

トミカやリカちゃん人形、家庭用ゲーム機と呼ばれるSwitch等の制作、販売を行います。

ゲーム業界

ゲーム業界とは、ゲーム制作の企画やプログラミング、デザイン等かなり幅広い職種のある業界です。

ポケットモンスターやドラゴンクエスト等、子どもから大人まで幅広い世代に愛されるコンテンツの作成に関わることができます。

スポーツ業界

スポーツ業界とは、野球やサッカーなどスポーツを通して人々にエンターテインメントを提供する業界です。

スポーツを行うだけでなくイベントの企画や制作も行います。

 

 

エンタメ業界の中にも多くの業界があり、その中にも様々な職種があります。

漠然とエンタメ業界で仕事をしたい!と考えるだけでなく、自分のやりたいことをさらに細分化して志望する職種を考えてくださいね。

\\ 【転職向け】完全無料!かんたん3分登録 //

URL:https://doda.jp/

※転職者満足度No.1
\\ 【就職向け】完全無料!かんたん60秒登録 //

URL:https://careerpark-agent.jp/

※最短3日内定の大人気サービス

エンタメ業界がしんどい・やばいと言われる理由【3選】

エンタメ業界はしんどい・やばいと言われがちです。なぜそのように言われてしまうのか理由3選を紹介します!

  • 長時間労働が当たり前
  • 休日勤務が当たり前
  • 役職なしの平社員は年収が高くない

長時間労働が当たり前

イベント業界であればライブやコンサートが行われる日は朝から会場設営、夜遅くまで撤去作業。

作品を作り上げる業界であれば期日に間に合わせるための追い込み等、労働が長時間になってしまうことは日常茶飯事です。

仕事上仕方がないと言ってしまえばそれまでですが、仕事と私生活バランスを考えたい人には辛い環境となります。

 

エンタメ業界がしんどい・やばいといわれてしまう最大の要因かもしれません。

休日勤務が当たり前

平日に勤務している大人や学校等に通っている子ども、学生が休日に遊びに行くため、エンタメ業界は土日や、大型連休の勤務も当たり前のようにあります。

人々の休みこそが忙しく、売上も取れるためゴールデンウィークやお盆、年末年始も勤務と考えるべきです。

 

友人や家族と休みを合わせづらくなるため、しんどい・やばいと言われてしまう原因になります。

役職なしの平社員は年収が高くない

長時間労働や休日出勤があるわりには平社員の年収は高くはありません

エンタメ業界の中でも高い役職につけば平均年収を大きく上回る業界もありますが、出世するまでの忍耐も必要となってくるでしょう。

これらがエンタメ業界はしんどい・やばいといわれる理由ですが、全ての職場に当てはまるわけではありません。

 

転職することで、労働環境が変わる場合もあるので実際にエンタメ業界でしんどい思いをしている方は職場を変えるというのも1つの方法です。

\\ 【転職向け】完全無料!かんたん3分登録 //

URL:https://doda.jp/

※転職者満足度No.1
\\ 【就職向け】完全無料!かんたん60秒登録 //

URL:https://careerpark-agent.jp/

※最短3日内定の大人気サービス

エンタメ業界への就職・転職はやめとけ?成功のコツは?

エンタメ業界への就職や転職はやめといた方がいいという声もありますが、やはり人々にポジティブな感情を与えられる職業は憧れますよね。

良い環境のエンタメ業界で働けるなら今すぐにでも働きたい!という方へ、就職・転職活動成功のコツを4つ紹介します!

  • とりあえず就職・転職エージェントに無料相談するべし
  • 口コミサイトは必ず目を通して面接に望むべし
  • カジュアル面談・OB/OG訪問ができるならやっておくべし
  • 上場企業なら決算説明資料は読んでおくべし

関連 エンタメ業界の志望動機【3選】と面接の回答例文【5選

✓とりあえず就職・転職エージェントに無料相談するべし

就職活動や転職活動って1人で行っていると、やっていることが正しいのか、本当にこのままでいいのか分からず孤独感が強まっていきますよね。

 

dodaジョブスプリングなどの就職・転職エージェントは無料でプロに相談できるサービスです。就職・転職活動のことを知り尽くしたプロと一緒に活動を進めていけるのは心強いですよね。

企業との面接の日程を調整してくれたり、書類や面接のサポートまでしてくれるので不安な気持ちを最小限にできるでしょう。

 

非公開の求人を紹介してもらえる場合もあります。数ある求人の中からどこを目指せばいいのか分からなくなったら、無料で相談できるdodaジョブスプリングなどの就職・転職エージェントを最大限に活用しましょう!

\\ 【転職向け】完全無料!かんたん3分登録 //

URL:https://doda.jp/

※転職者満足度No.1
\\ 【就職向け】完全無料!かんたん60秒登録 //

URL:https://careerpark-agent.jp/

※最短3日内定の大人気サービス

✓口コミサイトは必ず目を通して面接に望むべし

実際に働いている人や、元社員の現場でのリアルな評判、面接での質問事項を確認できるサイトです。

せっかく憧れのエンタメ業界で働けることになったのに、現場が自分の思い描いていたものとかけ離れていると辛いですよね。

 

転職会議就活ノートなどの口コミサイトに目を通すことで現場のリアルな声を知れるので、就業後に「思っていたのと違った」と後悔することを防げます。

 

また、面接でどのようなことが聞かれるのかを理解しておけば、回答をある程度用意できるので「何が聞かれるのかな」と余計な心配をする必要はありません。

\\ 【転職向け】転職者のリアルな口コミが丸ハダカ //

URL:https://jobtalk.jp/

※口コミ20万件以上!
\\ 【就職向け】「今」の選考の様子が無料でわかる //

URL:https://www.shukatsu-note.com/

※累計10万人の学生がカンニングしたサービス

✓カジュアル面談・OB/OG訪問ができるならやっておくべし

選考前に応募者と企業側がお互いを知るため、情報交換の場として活用できるのがカジュアル面談です。

合否を決める場ではないので、リラックスした状態で企業側の人と話すことができます。面接の場ではかしこまってしまい聞けないことでも、カジュアルな雰囲気だと尋ねやすいですよね。

 

OB/OG訪問とは、既にその道を通った先輩から話を聞けるサービスのことです。

気軽に話せる先輩に相談し、アドバイスをもらうことで自分の気持ちや考えを整理できます。同じことを経験したからこそ分かることを教えてもらえるのはOB/OG訪問最大の魅力です。

✓上場企業なら決算説明資料は読んでおくべし

決算説明資料は企業研究に非常に役立つ資料です。

就職・転職活動を行っているとたくさんの情報を取り入れるため、どの情報が正しいのか、自分は何をやりたいのか不明瞭になってしまうことがあります。

経験者からの意見はもちろん重要ですが、決算説明資料を読むことで企業の実態を詳しく、正確に把握できるのです。

 

中長期のビジョンを知ることで企業が今後目指すものや、求める人物像も理解できます。

今一度自分の進む方向性と合致しているか確認するためにも、決算説明資料がある場合は読んでおきましょう。

「エンタメ業界とは?」のよくある質問

エンタメ業界に関する3つの質問に回答します。

  • エンタメ業界に向いてる人はどんな人?
  • エンタメ業界に就職するのに有利な大学・学部とは?
  • エンタメ業界はFラン大学卒でも働ける?

エンタメ業界に向いてる人はどんな人?

「人を喜ばせるのが好き」「目的を果たすために努力できる」このような人はエンタメ業界に向いていると言えるでしょう。

 

体験した人にポジティブな感情を持たせることがエンタメ業界の目的です。

そのため「自分がゲーム好きだから」等、主観的な動機だけでなく「他者に喜んでもらいたい」と思えるかどうかはエンタメ業界において重要な要素となります。

 

エンタメ業界における目的達成のための努力とは、新しい情報を常に収集する、他人を尊重する、主体的に動く等が挙げられます。

 

人々が楽しむことが常に一定なわけないですよね。流行はどんどん変わっていくので今何が求められているのか、これから何が求められるのか常にアンテナを張り、情報を集める必要があります。

 

エンタメ業界のコンテンツは多くの人が関わって作り上げられるものがほとんどです。

そのため、意見がぶつかることも多くあるでしょう。

そんな時に、相手の意見を真っ向から否定するような人はエンタメ業界に向いていません。異なる立場も受け入れ、より良いコンテンツを作り上げるために対話を重ねていく必要があります。

 

あなたは普段指示待ち人間になっていませんか?

自分たちでコンテンツを作り上げていく業界であるため、受け身ではなく自ら率先して行動に移せる人に適した業界です。

 

精神力や体力面も重要です。職種によってはエンタメ業界ならではの上下関係等もあるでしょう。

また予期していなかった出来事も起こり得る業界であるため、多少のことではへこたれない精神力、体力が求められるのです。

 

上記の事項に当てはまらず「自分はエンタメ業界には向いていないのかも…」と思っても落ち込む必要はありません!

これからの努力次第で解決できますし、自己判断では向いていないと思っても客観的に見ると向いている場合もあるので第三者に聞いてみてもいいでしょう。

関連 音楽業界に向いてる人の特徴【3選】楽しさや裏方の仕事などを紹介

エンタメ業界に就職するのに有利な大学・学部とは?

結論、この大学・学部に入れば有利!というものはほとんどありません

 

大手の企業であればブランドとして早慶上智やMARCH等重視する場合がありますが、人脈がある、偏差値が高い分課題解決能力が高い、努力してきた人間だと判断されやすいからです。

 

映像制作やゲーム関連等を専門学校で学んでいる場合は、特化した技術力を評価してもらえるでしょう。

 

大事なのはどこで学んだのかではなく、何を学んだのか、あなたがどういう人物なのかです。大学や学部に囚われすぎないようにしましょう。

 

一例ですが、CAPCOMは募集要項に採用実績校を公表しています。全ての企業が公表しているわけではありませんが、気になる人はどのような大学・学部を卒業した人がいるのかを確認してみてください。

エンタメ業界はFラン大学卒でも働ける?

「Fラン大卒だからエンタメ業界では働けないかな…」と気にする人もいますよね。

 

働く上で重要なのは、やはり学んだ場所ではなく何を学び、どのような学生生活を送ったのか、あなたが働くことでどのように貢献できるのかを示すことです。

卒業校にコンプレックスがあったとしても、エンタメ業界で働きたいという気持ちがあるのならば、臆せず行動しましょう!

 

大学で成し遂げたことでなくてもバイトや地域活動等、自身の付加価値を高められる場は多くあります。

【新卒採用・就活向け】そんなあなたにおすすめの就職サイト【3選】

エンタメ・音楽・イベント業界での就職を成功させるためには、何よりもライバルとの情報の差がポイントになります。

履歴書をはじめとした書類や面接での質問・逆質問などは、業界や業種・企業によって特徴が様々です。

おすすめの就職サイトを厳選したので、まずは1つでもいいので使い倒してください

あなたの就活・人生が変わります。

①キャリアパーク就職エージェント|上場企業運営!最短1週間内定

キャリアパーク就職エージェント公式サイト

URL:https://careerpark-agent.jp/

おすすめポイント

✓ 上場企業が運営する日本最大級の就職エージェント
✓ 最短1週間で内定を宣言
✓ 年間1,000名以上と面談する就活のプロが厳選した企業を紹介

運営会社 ポート株式会社
紹介求人数 優良企業に厳選した300社(2022年11月時点)
内定までの期間 最短1週間
対応地域 日本全国
料金 無料

>> キャリアパーク就職エージェント公式サイトを見る

②OfferBox|大学生協もお墨付き!待つだけで企業からオファー

OfferBox公式サイト

URL:https://offerbox.jp/

おすすめポイント

✓ 大学生協もお墨付き
✓ 就活サイト学生利用率5年連続No.1(2022年11月時点)
✓ 待つだけで企業からオファーが届く

運営会社 株式会社i-plug (アイプラグ)
登録企業数 12,520社以上(2022年11月時点)
登録学生数 398,000人以上(2022年11月時点)<
対応地域 日本全国
料金 無料

>> OfferBox公式サイトを見る

③dodaキャンパス|doda×ベネッセのタッグ!特別オファー99%受信

dodaキャンパス公式サイト

URL:https://campus.doda.jp/

おすすめポイント

✓ 学生満足度総合2年連続No.1
✓ ベネッセ×dodaのサービス信頼性
✓ 企業からの特別オファー受信率99%

運営会社 株式会社ベネッセi-キャリア
累計契約企業数 7,600社以上(2022年11月時点)
登録学生数 878,000人以上(2022年11月時点)<
対応地域 日本全国
料金 無料

>> dodaキャンパス公式サイトを見る

【中途採用・転職向け】そんなあなたにおすすめの転職エージェント【3選】

「求人サイトを見ているけど、いい求人がないなあ…」

いつまでそんなこと言ってられますか?

エンタメ・音楽・イベント業界の求人は人気です。

人気ということは、一般で募集をかけていると応募が殺到してしまい、採用担当者が疲弊してしまいます。

そのため、頭のいい企業は転職エージェントを間に挟んで、ふるいわけしているのです。

 

早く転職エージェントを使って、転職を成功させましょう!

おすすめの転職エージェントを厳選したので、まずは1つでもいいので使い倒してください

あなたの転職・人生が変わります。

①doda(デューダ)|転職満足度No.1!求人サイトとしても使えて便利

doda公式サイト

URL:https://doda.jp/

おすすめポイント

✓ 転職満足度No.1(電通バズリサーチ調べ)
✓ Yahoo!Japanやamazon、サイバーエージェントなど大手求人も多数
✓ 1回の登録で、転職サイトとしても転職エージェントとしても利用可能

運営会社 パーソルキャリア株式会社
公開求人数 165,000件以上(2022年11月現在)
非公開求人数 40,000件以上(2022年11月現在)
対応地域 日本全国・海外対応
北海道・青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県・茨城県・
栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・山梨県・岐阜県・
静岡県・愛知県・三重県・新潟県・富山県・石川県・福井県・長野県・
滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・奈良県・和歌山県・鳥取県・島根県・
岡山県・広島県・山口県・徳島県・香川県・愛媛県・高知県・福岡県・
佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県・沖縄県・海外
料金 無料

>> doda公式サイトを見る

②マイナビエージェント|特に20代におすすめ!安心のマイナビブランド

マイナビエージェント公式サイト

URL:https://mynavi-agent.jp/

おすすめポイント

✓ 職種未経験でも安心のサポート体制
✓ あなたに最適な求人を紹介
✓ 応募書類の添削・面接対策実施

運営会社 株式会社マイナビ
公開求人数 50,000件以上(2022年11月現在)
非公開求人数 40,000件以上(2022年11月現在)
対応地域 日本全国・海外対応
北海道・青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県・茨城県・
栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・山梨県・岐阜県・
静岡県・愛知県・三重県・新潟県・富山県・石川県・福井県・長野県・
滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・奈良県・和歌山県・鳥取県・島根県・
岡山県・広島県・山口県・徳島県・香川県・愛媛県・高知県・福岡県・
佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県・沖縄県・海外
料金 無料

>> マイナビエージェント公式サイトを見る

③マスメディアン|エンタメ系に強い!専門特化ならまずはココ

マスメディアン公式サイト

URL:https://www.massmedian.co.jp/

おすすめポイント

✓ マーケティング・クリエイティブ職種の求人数・転職支援実績No.1
✓ 専門特化のノウハウで企業ごとの特徴に合わせたアドバイス
✓ 宣伝会議グループのネットワーク

運営会社 株式会社マスメディアン
公開求人数 4,000件以上(2022年11月現在)
非公開求人数 不明
対応地域 東京・名古屋・大阪・福岡
(勤務地は、関東・関西・北陸・東海・中部・九州にあり。)
料金 無料

>> マスメディアン公式サイトを見る

エンタメ業界とは?やめとけ?しんどい・やばいと言われる理由【3選】|まとめ

エンタメ業界は長時間労働や休日出勤が当たり前な上に平社員は給料が低いといわれているため、周囲から「やめとけ」と言われることもあります。

 

しかし、どの環境も等しく劣悪なわけではありません。就職・転職活動成功のコツに挙げた4つのことを実践すれば「思っていたものと全然違う…」という事態は防げるでしょう。

 

どんな仕事でも大変、きついと感じることはあります。エンタメ業界は人々に楽しんでもらう、喜んでもらうコンテンツを作り上げる仕事ですから、しんどいと思うことがあっても仕事をやり遂げ、成功した時の喜びは他には代えがたいものがあるでしょう。

 

エンタメ業界で働いてみたいという方は転職エージェントや口コミサイトを有効活用し、エンタメ業界の中でもどの分野に進みたいのかを考えてみてください!

\\ 【転職向け】完全無料!かんたん3分登録 //

URL:https://doda.jp/

※転職者満足度No.1
\\ 【就職向け】完全無料!かんたん60秒登録 //

URL:https://careerpark-agent.jp/

※最短3日内定の大人気サービス
\\ 【転職向け】転職者のリアルな口コミが丸ハダカ //

URL:https://jobtalk.jp/

※口コミ20万件以上!
\\ 【就職向け】「今」の選考の様子が無料でわかる //

URL:https://www.shukatsu-note.com/

※累計10万人の学生がカンニングしたサービス

関連 エンタメ業界の就職は難しい?狭き門と言われる理由と成功させるために今できることを3つ紹介
関連 エンタメ業界のホワイト企業ランキング【29選】ブラック回避の方法【3選】

タイトルとURLをコピーしました