\イベントスタッフ大手【ライブパワー】がギガバイトでイベントスタッフを募集しています/▶▶探してみる

【就活中おすすめバイト】面接・履歴書にも使えるイベントスタッフ【週一未満!単発短期!】

【就活中おすすめバイト】面接・履歴書にも使えるイベントスタッフ【週一未満!単発短期!】
結論から言います。
就活中に『イベントスタッフ』のバイトは超おすすめです!

なぜおすすめなのかを、

  • 時間
  • お金
  • 面接・履歴書
  • 人間関係

この4点から説明していきます。

※おすすめの就活サービスをまとめました!
マストで登録してほしいサービスを口コミとともに紹介しています!

Advertisement

①~時間編~就活中のバイトでなぜイベントスタッフがおすすめなのか

就活の熱の入れ方はひとそれぞれですよね。

面接100人切りします!!という人から興味のある3社しか受けません!!という人。

卒業研究、卒業論文が忙しくてそれどころじゃない!!単位がやばくて卒業すら危うい!!という人。

大学3~4年生には【時間がない人】が多いです。

とは言っても毎日朝から夜まで常に何かをしているという人はそんなには多くないでしょう。

もしそういう人がいたら、まず環境を変えた方がいいかもしれません。

  • ポッと空いたその日にバイトがしたい!!
  • 毎週じゃないけどたまたまこの日の午前だけ働きたい!!午後だけ働きたい!!
  • 就活のストレスが発散されるような楽しいバイトがしたい!!

そんな方に、超おすすめなのが『イベントスタッフ』なのです。

就活中は面接や説明会など多くの用事が不定期に入ってくるものです。

どうしても毎週レギュラーでのバイトに入れないのが悩みどころ。

イベントスタッフのバイトは自分の好きなタイミングで、好きな時間を選んで働くことができます。

ここまで就活生とマッチングするバイトはないのではないか?とすら思います。

そしてなによりイベントです。我慢しなきゃならないけど遊びたいのが本音。

せめてバイトだけでもイベントに参加して楽しい気持ちを分かち合いませんか?

短期案件豊富!ギガバイトで『イベントスタッフ』と検索!
ギガバイトで無ければタウンワークで『イベントスタッフ』と検索!

Advertisement

②~お金編~就活中のバイトでなぜイベントスタッフがおすすめなのか

就活中のお金の悩み。

  • バイトはあまり入れない。
  • なのに面接や説明会で交通費が削られていく。
  • そして手持ちがどんどん減っていく。

もうこれ詰んじゃいますよね。

どうしようもない。

お金を手に入れる方法を変えるしかないです。

そこでイベントスタッフ

実はイベントスタッフの会社には当日払い(取っ払い)のバイトも多くあるのです。

働いたその日にすぐにもらえるのです。

そのため手もとにすぐにお金が入ります。

面接や説明会の交通費もなんなく支払うことができてしまうのです。

正直、当日払いのバイトは日雇いであまり印象がよくないかもしれません。

土方のような肉体労働の仕事をさせられるのでは?と心配になる方もいるかもしれません。

安心してください。

イベントスタッフ』はそんなことありません。正確に言うと仕事を選べるので、そうなることは避けられます。

いわゆる土方的なお仕事も中にはあります。

それはこちらを見ていただければ分かるかと思います。

しっかり自分に適性のあるバイトを選べるというところも『イベントスタッフ』の良いところ。

楽しくすぐにお金を手に入れましょう!!

短期案件豊富!ギガバイトで『イベントスタッフ』と検索!
ギガバイトで無ければタウンワークで『イベントスタッフ』と検索!

③~面接・履歴書編~就活中のバイトでなぜイベントスタッフがおすすめなのか

面接でバイトの経験について聞かれたらどうしよう…

履歴書で自己PRとして書くことがひとつもない…

そんな人にも実は『イベントスタッフ』は使えます。

そもそも基本的にはイベントスタッフはその場その場初めての現場に対応していくものです。

そのため基本的に初めての人でもベテランの人と同じように仕事ができるようになっています。

ただその中でどうしても統制する人が必要なのです。

もちろんバイトスタッフ以外に社員がいる現場がほとんどです。

しかし社員がすべてのバイトを管理できるわけではありません。

大現場だと100人を超えるバイトが一つの現場に集まることもよくあります。

つまりバイトリーダー的存在が必要なのです。

イベントスタッフでは『チーフ』『バイトチーフ』『チーフバイト』などと呼ばれています。

したがってこの『チーフ』になることで一気に面接映え、履歴書映えする経歴となるのです。

しかもこの『チーフ』かんたんになれるのです。

会社によって基準はあるかと思いますが、基本的にはすでにいる『チーフ』や社員に顔を覚えてもらう”だけ”です。

それだけでなれます。

かんたんです。

イベントスタッフの特徴として、同じジャンルの業務は同じ社員やチーフがついています。

たとえばあるアイドルのツアーがあった場合、そのツアーに参加している社員やチーフはほぼ毎回同じ人たちです。

これを利用して、特定のアーティストの現場に連続で入りましょう。

すぐに顔を覚えてもらえます。

もちろんしっかり仕事をこなすことが条件ですが、サボる人が多くいる中なのでふつうに仕事をこなすだけで大丈夫です。

チーフになることで正直仕事は増えます。

トランシーバーをもたされたり、バイトながらバイトの管理を任されるのです。

ただ時給が上がったり、朝一番から夜遅くまで働くことができるようになるため、

必然的にお金が稼げます。

お金も稼げて、面接、履歴書に書くことが増えるというWIN-WINです。

短期案件豊富!ギガバイトで『イベントスタッフ』と検索!
ギガバイトで無ければタウンワークで『イベントスタッフ』と検索!

Advertisement

④~人間関係編~就活中のバイトでなぜイベントスタッフがおすすめなのか

最後になりますが、人間関係

就活中ってなかなか友達とも都合が合わずポっと空いた1日を持て余すことが多いですよね。

そんなときはイベントスタッフのバイトに入ってみてはいかがでしょうか。

同世代の方が多く、就活の悩みや愚痴などを共有でき、とても楽しくバイトすることができます。

そして仲良くなれるので、今度同じバイトに入ろう!!などとなります。

ふつうに異性とも知り合えます。

なんならたまたま連続で現場がかぶったら運命すら感じます。

ひとつ注意ですが、おっさんバイトにろくなやついません。基本的に。

仲良くなるのならおなじ大学生かあるいはチーフなどをやっているちゃんとしたおっさんと仲良くなりましょう。

へんな人多いのでそこは注意です。

短期案件豊富!ギガバイトで『イベントスタッフ』と検索!
ギガバイトで無ければタウンワークで『イベントスタッフ』と検索!

まとめ

そんなこんな書いてきましたが、向き不向きはあります。

でも実際に楽しんでやってきたじぶんの経験から書いてみたので、筋が外れているようなことはないと自負しています。

とりあえず登録しとく。が許されるイベントスタッフ。

3つくらい登録してみて、選ぶことをおすすめします!!

短期案件豊富!ギガバイトで『イベントスタッフ』と検索!
ギガバイトで無ければタウンワークで『イベントスタッフ』と検索!




Advertisement

イベントスタッフで働くカテゴリの最新記事